編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

NEC、通関業務を効率化する「迅速通関サービス」、上海で日系企業向けに

WebBCN (BCN)

2007-07-18 12:59

 NEC(矢野薫社長)は7月13日、上海日電快通管理咨詢有限公司(NECSCM)を 通じて、日系企業を対象とした「迅速通関サービス」を4月に開始したと発表 した。中国でEDI(電子データ交換)システムを活用した迅速通関サービスを 提供するのは今回が初めて。NECでは今後3年間で約20社への提供を見込んでい る。

 NECが上海の税関関連部門と協力して構築したEDIシステムを活用して、日系 企業が上海で行う輸出入の税関手続き業務を効率化し、申告処理に必要な期間 を大幅に短縮する。これまで各企業が保税地区に設置した端末装置から手作業 で入力する必要があった貨物の搬入申告業務を、各社のサプライチェーンシス テムからNECのEDIシステムを経由して直接実施できるようにし、期間の短縮と 同時にサプライチェーン全体の可視化・効率化を実現する。

 NECSCMでは同サービスの本格展開にあたり、NECと住友商事、上海市の投資 公司による、総額約2億円の増資を実施。今後はこの資本を元にEDIシステムの 機能強化を図り、海運・空運マニフェスト(積荷目録・管理表)管理や電子手 冊への対応、大上海圏(上海市、江蘇省、浙江省)異地通関サービスを段階的 に提供する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]