編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

ネットワールド、SaaSやモバイル対応のインストーラツールにエントリー版

WebBCN (BCN)

2007-08-23 11:58

 ネットワールド(塩田侯造社長)は8月22日、Windows用インストーラー開発 ツールのエントリーモデル「InstallShield 2008 Express Windows 日本語版 (InstallShield 2008 Express)」を発売したと発表した。出荷開始は9月3日 の予定。

 スクリプトが不要で、チェックリストに従って作業すれば、基本的なインス トレーションを短時間で作成できるのが特徴。Windows Vistaに加えて、Windows Server 2008をインストール先のOSとして指定し、機能およびコンポーネン トにWindows Server 2008関連の条件をビルドできる。

 また、.Net Framework 3.0、IIS 7.0などの最新テクノロジーをサポート。SaaSに対応したWebアプリケーションのインストール環境も開発できる。さらに Windows Embedded CE 6.xもサポート。モバイルデバイス用のインストーラー も簡単に作成でき、Pocket PCやSmartphone、Palm端末などのWindows CEプラ ットフォーム全体に対応する。

 価格はオープンで、同社オンラインショップ価格は9万5550円、アップグレー ド版は4万2525円。サブスクリプションと10インシデントのサポートをセット にした「InstallShield 2008 Express日本語版 メンテナンスパック」は18万7950円、アップグレード版メンテナンスパックは13万8600円。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]