編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら

Second Life 新世界的ものづくりのススメ--その24:テクスチャアニメーション応用1 - (page 3)

大槻透世二(サイバーアドベンチャー株式会社)

2007-09-06 08:00

3. 「テクスチャアニメーションスクリプト」を使って水が流れているように設定する。

 そして、オブジェクトに下図の「テクスチャアニメーションスクリプト」を加えることによって、上から下へ水が流れているよう見せる。

テクスチャアニメーションスクリプト

 オブジェクトをコピーして、川のように置いたのが下図となる。実際には、表面のテクスチャは動いているので、擬似的に川の流れのように見える。

川のオブジェクトの配置

 土地を編集して、地面を盛り上げて山を作り、山の上から下に流れるように設定すれば、川らしくなる(土地の編集の方法については、第17回を参照)。

川のオブジェクトの配置

 これだけでも良いのだが、もっと本物らしく見せるためにはどうすればいいか。まずは、レイヤ構造を利用する。下図左上のテクスチャを貼ったオブジェクトだけではなく、下図右上のテクスチャを貼ったオブジェクトをもうひとつの川の層(レイヤ)として追加し、重ね合わせる。すると下図下のように、より本物に近い水面となる。

レイヤ構造

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]