編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

フォトレポート:レアものコレクションがいっぱい--コンピュータ歴史博物館 - 7/17

CNET News.com Staff

2007-08-24 13:02

 Xerox Altoのストレージとして使われた巨大なディスク。カリフォルニア州ボウルダークリークにある、DigiBarn Computer Museumで展示されている。
 このXeroxコンピュータには、太字(BOLD)や斜体(ITALICS)、下線(UNDER-LINE)などのワープロ機能用のボタンが配置されている。

 このXeroxコンピュータには、太字(BOLD)や斜体(ITALICS)、下線(UNDER-LINE)などのワープロ機能用のボタンが配置されている。

提供:James Martin/CNET News.com

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]