編集部からのお知らせ
令和時代のCIOとは?
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

デル、インテル製最新CPU搭載のモバイル・ワークステーション「M6300」を発売

仲田玲子

2007-09-06 19:28

 Dellは9月5日、高性能ワークステーション「Dell Precision(デル プレシジョン)」シリーズにおいて、モバイル・ワークステーション「Dell Precision M6300」を発売すると発表した。

 発売10周年を迎えたDell Precisionシリーズを代表するモデルとして、デスクトップ・ワークステーションのエントリーモデルである「Dell Precision 390」を上回るパフォーマンスを発揮し、ノートブック型で実現しうる最高の性能を備えたとDellでは語る。

 M6300は、最新・最速のインテル Core 2 Extremeモバイル・プロセッサーや、最新のOpen GL向けNVDIA Quadro FX 1600M TurboCache 512MBグラフィックスカードを搭載し、17インチワイドの高解像度、アンチグレアの液晶ディスプレイを備えるなど、エンジニアリングのためのパフォーマンスを最大限に追及した。

 搭載OSは、Windows Vista Ultimate、Windows Vista Business、Windows XP Professional Service Pack 2より選択可能。HDDは最大200Gバイト、メモリはデュアルチャネルDDR2-SDRAM(システム最大4Gバイト)となる。

 価格は最小構成価格が25万5150円、推奨構成価格が51万300円。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]