OSSのミッションクリティカル化でさらに真価を発揮する--VA Linux Systems Japan - (page 2)

宍戸周夫(テラメディア) 2007年09月18日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

世界の著名技術者との交流

 VA Linuxには、ソフトウェアに関して真の意味で「強い」技術者がいるのがポイントだった。それを見抜いた上田氏は、OSSが将来エンタープライズ、さらにはミッションクリティカルな分野に浸透するとの仮定のもとに、 Linuxカーネルや仮想化ソフトウェアを手がけるようになる。

 そしてその目算通り、現在、VA Linuxの中核事業は、Linuxカーネルや仮想化ソフトウェアであるXenの開発とサービス、コンサルティングとなった。

 「Linuxカーネルでいえば、あるメーカーとは創業以来ずっとお仕事をさせていただいています。また、われわれのLinuxカーネルへの貢献が認められ、2002年には初めて、カナダのオタワで開催された『Linux Kernel Developers Summit』に招待されています」(上田氏)

 上田氏は、具体的な成果をいくつか紹介してくれた。たとえば、Linuxのネットワーク・ファイル・システム(NFS)回りのソフトウェアを開発、それが2.6カーネルにポーティングされている。これによって、ファイルシステムの性能が大幅に改善された。また、IAサーバでのホットプラグの実装技術も、実際に大手メーカーの製品で使われている。

 「Linuxではこのような主要な部分の開発を行っています。また、Linuxではかつて簡単にはカーネルのコアダンプが取れなかったのですが、われわれがそれを取れるような仕組みを作り上げました。それだけでも技術力の高さは証明されると思いますが、われわれはそのダンプの解析もできます。そして、どこに問題があるか、なぜこの問題が起きたか、アップデートでこれが修復されているかという裏付けを取ることができます」(上田氏)

 これを実現しているのは、同社のカーネル対応障害・性能解析サービス「VA Quest」である。プロフェッショナルサービスにおけるメニューのひとつで、特に金融やテレコム分野では重宝がられているという。

 さらに、「この1〜2年はXenに関する仕事が増えてきている」という。

 「Xenのコードに関するコミット数でいえば、当然XenSourceが世界ナンバーワンですが、Intel、IBMに次いで、VA Linuxは第4位に位置しています。大手のハードウェアベンダーやディストリビューターより、当社の方がコミットしているのです。つまり、Xenの中身が分かっているということで、ソースコードレベルで行うようなビジネスを可能にしているのです。ソフト会社としては非常に希有な存在だと思っています」(上田氏)

 OSSの世界では技術力もさることながら、世界の著名な技術者たちとのコミュニケーション力もきわめて重要。それについて、上田氏はこう指摘する。

 「もちろん自分たちでは分からない部分もありますので、コミュニティとの接点が重要になります。先日、Xen Conference Japan 2007を開催しましたが、われわれは日本初来日となったXen ProjectのリーダーであるIan Pratt氏を呼んでいます。著名なカーネルメンテナーのAndrew Morton氏や、Linuxカーネルの世界で有名なPaul 'Rusty' Russell氏などともつながりがあります」

 OSSの世界は、世界中の技術者がそれこそ手弁当で日夜開発作業を行っている。そのコミュニティにはだれでも参加できるとはいうものの、いわゆる新参者が「ここにバグがあるから、このパッチを当ててくれ」といっても、なかなか取り上げてもらえるものではない。“単なる開発力だけでは通用しない世界”でVA Linuxは強みを発揮できるのだ。

 「当社では、プログラムしているだけが仕事ではないのです。全世界の技術者とディスカッションしながら、ハードウェアベンダーやSIerにサービスとコンサルティングを提供するというのがわれわれの仕事です」(上田氏)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SpecialPR

連載

CIO
月刊 Windows 10移行の心・技・体
ITアナリストが知る日本企業の「ITの盲点」
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
セキュリティインシデント対応の現場
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]