編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

そして僕らはAjaxメーラーにする--その2:メールをしまい、メールを書くという視点で - (page 3)

福田昌弘

2007-09-20 11:31

 送信メールのキャラクタセットは、[言語]が“日本語のみ”か“日本語以外の言語も含む”かによって、自動的に決定される。“日本語のみ”を指定したときにシフトJIS、“日本語以外の言語も含む”を指定したときにUTF-8となる。

 さらに、[書式]で“リッチテキスト”を指定すると、HTML形式でのメールを作成し送信できる。

リッチテキストメール HTML形式でのリッチテキストメール。※クリックすると拡大画像が見られます。

 作成したメールは、[プレビュー]ボタンをクリックすることで、その表示状態が確認できる。また、Ajaxメーラーでは、あらかじめ送信を許可するドメインをメールサーバに登録しておくことで、社内メールと社外メールの自動判別に自動プレビュー機能や、正社員以外のメール送信を禁止するなどの設定が可能だ。これによって不正な送信やメールのご送信を防止できる。

 これまでに示してきたように、インスイートのAjaxメーラーでは、ウェブメーラーでありながら、従来のクライアント型メーラーと同等の機能が用意されている。また、その動作は、1つひとつがスムーズで、ストレスを感じることはほとんどなかった。

 IMAPサーバによる一元管理と、ドリーム・アーツが持つ企業情報ポータルのノウハウや実績によって、Ajaxメーラーは、利用を検討すべき企業向けメーラーのひとつになっていると思う。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]