編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

リクルートとサン、「Mash up Award 3rd」の審査結果を発表--最優秀賞は「ONGMAP」

CNET Japan Staff

2007-10-01 12:29

 リクルートとサン・マイクロシステムズは10月1日、両社をはじめ合計29法人が提供するリソースを利用した新しいネットサービスの開発コンテスト「Mash up Award 3rd」の審査結果を、2007年9月30日に行った授賞式で発表した。

 3回目の開催となる今回の参加者総数は505名、応募作品は193作品。最優秀賞には「ONGMAP」(作者:yuki氏)が選ばれた。なお、最優秀賞には100万円、マッシュ賞とアップ賞は各20万円、部門賞・特別賞には各5万円が贈られている。

 最優秀賞をはじめとする各受賞作品と作者は以下のとおり。

  • 最優秀賞:「ONGMAP」(作者:yuki氏)
  • マッシュ賞(アイデアを評価する賞):「StartCommand」(作者:クリエイトシステム)
  • アップ賞(完成度を評価する賞):「authr」(作者:uchiyama2000氏)

 リクルートとサンでは、今後もさまざまな面から新たな開発スタイル「Mash up」の普及を支援してく予定。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]