OSSは導入後のサポートサービスが重要になっている--日本オラクル

田中好伸(編集部) 2007年10月01日 20時37分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オープンソースソフトウェア(OSS)がもたらすメリットとしてあげられるのが、そのコストの安さだ。確かに、商用ソフトと異なり、初期の導入時でのイニシャルコストは安くつく。だが、その後の運用段階となると、当初の目論見は外れることになる。

 企業が情報システムを運用する上では、何らかの障害が起きた際のサポートが必要になる。これはOSS製品であっても同様だ。もし社内にそうした人材がいればコトは簡単にすむが、そうした特異な人材がどこの会社にでもいるわけではない。となれば、SI事業者などからOSS製品に対するサポートサービスを購入せざるを得ない。

 この段階になって、導入以後の運用まで含めた、情報システムの総所有コスト(TCO)という点で見たとき、OSS製品を商用ソフトと比較すると、それほど安くはならないという結果になってしまっている。中にはかえって高くつくという事態もあり得るのだ。こうしたことが原因となって、この1〜2年で、社内の情報システムにOSSを適用するのを躊躇するという企業が増えつつあるのである。

 もちろん、こうした状況を変えようという動きも存在する。その中でも注目されているのが、Oracleのサポートプログラム「Oracle Unbreakable Linux」だ。このサポートプログラムは、Linuxディストリビューションベンダー大手の6割程度で購入できることから、Linux/OSS導入に二の足を踏むユーザー企業の態度を軟化させられるのではないかと見られているのである。

CPU無制限で1万2400円

 このサポートプログラムは、2006年のOracleユーザーカンファレンス「Oracle OpenWorld 2006 San Francisco(OOW 2006)」で発表され(関連記事参照)、日本でも、この9月から提供開始となっている。このサポートプログラムは、Linuxカーネルの不具合を修正した各修正モジュールを提供、バックポートを実施するというものであり、オラクル製品と同等のサポートサービスをユーザー企業に提供するとしている。日本国内での具体的なサービスメニューは以下の通りだ。

  • Enterpise Linux Network Support
    ウェブサイト「Oracle Unbreakable Linux Network」(ULN)を使用したパッチとアップデートの提供
    価格=(2CPUまで)1万2400円(CPU無制限)1万2400円
  • Enterprise Linux Basic Support
    Network Supportに加えて24時間365日の技術問い合わせができる
    価格=(2CPUまで)4万9900円(CPU無制限)12万4900円
  • Enterprise Linux Premier Support
    Basic Supportに加えてバックポート修正の提供、オラクル製品と同等のライフタイムサポートポリシーを適用する
    価格=(2CPUまで)14万9900円(CPU無制限)24万9900円

 今回のUnbreakable Linuxの背景について、米OracleでLinuxエンジニアリング担当副社長を務めるWim Coekarts氏はこう語る。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化