編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ集「銀行のITビジネス」
EDRの記事まとめダウンロードはこちら

iPod touchでハデに遊んでみました--ハック:脱獄:アプリインストール - 2/19

大野晋一(編集部)

2007-10-16 04:19

 米CNET News.comによれば、iPod touchにサードパーティアプリケーションをインストールできるソフトウェアが開発されたらしい。ZDNet Japanではこうした脆弱性を利用した危険なソフトウェアに直接リンクを張るようなことはしないが、名前は「iJailbreak」。そう「iJailbreak」だ。執筆現在、Intel Macでのみ利用可能とのこと
 iJailBreakのアーカイブをダウンロードしたら、なにはともあれまずは解凍。次のステップに進む前に一応断っておくと、このソフトウェアは各自の責任の下で信頼性をはかり、利用して欲しい。このソフトウェアがマルウェアなどである可能性は否定できないし、iPod touchが故障したり、アップルの保証を受けられなくなってもZDNet Japanでは一切保証しない。また、ZDNet Japanでは以下のステップを全て試し、検証しているが(iPod touchはファームウェア v1.1.1、MacはIntel Mac/Mac OS X 10.4.10/iTunes 7.4.2)、アップルがアップデートを提供すればすぐに利用できなくなるだろう。この方法はiPod touchのSafariに潜む脆弱性を利用したものだからだ

 iJailBreakのアーカイブをダウンロードしたら、なにはともあれまずは解凍。次のステップに進む前に一応断っておくと、このソフトウェアは各自の責任の下で信頼性をはかり、利用して欲しい。このソフトウェアがマルウェアなどである可能性は否定できないし、iPod touchが故障したり、アップルの保証を受けられなくなってもZDNet Japanでは一切保証しない。また、ZDNet Japanでは以下のステップを全て試し、検証しているが(iPod touchはファームウェア v1.1.1、MacはIntel Mac/Mac OS X 10.4.10/iTunes 7.4.2)、アップルがアップデートを提供すればすぐに利用できなくなるだろう。この方法はiPod touchのSafariに潜む脆弱性を利用したものだからだ

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]