編集部からのお知らせ
スタート直前の5Gをチェック!
PickUp! オンラインストレージの進化と課題

大規模開発でコードの質を保つには?--割れ窓理論(ZDNet Japan Blogより)

こまつ みつのり

2007-10-25 08:39

 私は新人の頃に、達人プログラマーという本を読んでこの理論を知りました。この本では品質の低い一部のコードを放置しておくとプログラム全体の品質が落ちるという内容だったと思います(今、手元に無いのでうろ覚え)。読んだ当時は半信半疑でした。

 だってだって、プロのプログラマー達が作るプログラムにそんな情けない現象が発生するものでしょうか?します。これまでいくつかの開発現場を経験してきましたが、結構。個人的な意見ですが、プログラムの治安が悪化するのを防ぐポイントは以下かなぁと思います。

全文はこちら--「log4day~1人月からの脱却

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]