編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

MTRRのタイプが一致していない

OSSメッセージペディア

2007-10-26 15:00

mtrr: type mismatch for base,size old: old new: new

対処

指定した領域が間違っている可能性がある。領域を確認し再設定を試みる。MTRRのタイプは間違って指定した場合、期待するパフォーマンスにはならないことがある。

説明

MTRRのタイプが一致していない。

MTRRレジスタ(Memory Type Range Register)はユーザ空間から/proc/mtrrに対して値を書き込むことで設定可能。MTRRレジスタに指定した新領域(write-combining)が現領域(write-uncachable)に含まれるが、新旧の属性が異なるため、新領域の追加が失敗した。

PentiumPro以降やK6プロセッサであれば、MTRRレジスタがサポートされる。インテルプロセッサがサポートするMTRRのタイプはuncachable, write-back, write-combining, write-back, write-protectがある。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]