編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

PHP 5用ウェブアプリフレームワーク「Solar 1.0.0 alpha1」リリース

原井彰弘

2007-11-14 15:21

 Solarプロジェクトは11月11日、PHP 5向けのウェブアプリケーションフレームワーク「Solar」の新バージョン「Solar 1.0.0 alpha1」をリリースした。

 SolarはPHP 5向けのウェブアプリケーションフレームワーク。オブジェクト指向テンプレートシステム「Savant」や、データベースのオブジェクト指向インタフェース「DB_Table」などからヒントを得たコンセプトを用い、エレガントで一貫性のある機能を提供するとしている。また、SQLインジェクションやクロスサイトスクリプティングなどのセキュリティ上の問題を未然に防ぐような、安全な設計になっているという。

 今回リリースされた新バージョンでは、O/Rマッピング関連のモジュールが刷新されてテーブル間の関連を認識できるようになったほか、コマンドライン向けのインタフェースが新たに提供され、ウェブアプリケーションの開発と同じ要領でコマンドラインで動作するアプリケーションを開発できるようになった。また、フィルタに関する機能も向上し、フィルタチェインシステムが導入された。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]