編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

MindManagerで「見える化」実践! スマートなプロジェクト管理(5)--チームや組織で 「知」を共有しよう! - (page 6)

渡邉安夫(シンプル・ビジョン)

2007-11-26 08:00

活用ポイント(3):プロジェクトの知恵と経験を継承する

■マップ構造のテンプレート化

 MindManagerには、いくつかのマップテンプレートがあらかじめ提供されている。また、ユーザーも、「テンプレートオーガナイザ」を使うことで任意のマップ構造をオリジナルテンプレートとして保存し、再利用することができる。

 マップテンプレートの共有は、チームの思考活動を加速すると同時に、継続的な学習力を高めるにあたって極めて有効だ。テンプレートを複数のメンバーがアクセス可能な共有リソースに保存しておけば、いつでもグループやチームで再利用できる。

 この機能を利用する場合は、メニューの「ツール」から「テンプレート」グループの中にある「マップテンプレート」のアイコンをクリックする。

05-09 テンプレート化されたマップを管理できる「テンプレートオーガナイザ」。(画像をクリックすると拡大表示します)
05-10 ミーティングマップ(議事録)をテンプレート化したもの。各トピックには、そこに書き込まれるべき情報の要素が示されている。(画像をクリックすると拡大表示します)

■マップマーカーのテンプレート化

 MindManagerには、いくつかのマップマーカーリストがあらかじめ提供されている。また、ユーザーも「テンプレートオーガナイザ」を使って、任意のマップマーカーをオリジナルテンプレートとして保存し、再利用できる。

 マップマーカーの共有は、チームのコミュニケーションを促進すると同時に、情報のマネジメント力を高める点で役立つ。

 この機能を使う場合は、メニューの「ツール」から「テンプレート」グループの中にある「マップ マーカーの一覧」アイコンをクリックする。

05-11 「テンプレートオーガナイザ」では、再利用したいマップマーカーの定義を「マーカーリストテンプレート」として共有できる。(画像をクリックすると拡大表示します)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]