編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

サンが「Solaris Community for Business」を発足--参加32社がSolarisの普及を促進

山下竜大(編集部)

2007-11-27 17:19

 サン・マイクロシステムズは11月27日、x86版およびx64版のSolaris(Solaris on x86)の普及促進を目的としたビジネスコミュニティ「Solaris Community for Business」を発足したことを発表した。

 Solaris Community for Businessは、システム・インテグレーター(SI)や独立系ソフトウェアベンダー(ISV)、独立系ハードウェアベンダー(IHV)など、Solaris on x86をビジネス用途で活用している32社で構成されるビジネスコミュニティ。Solaris on x86の利用拡大を目的としている。

32社の代表 Solaris Community for Businessには、Solaris on x86をビジネス分野で活用する32社が参加している。

 同コミュニティは、「ROI(投資利益率)の向上やTCO(総保有コスト)の削減」「堅牢性や運用継続性の強化」「強固なセキュリティの実現」の3つをポイントに、Solaris on x86の有効性を啓蒙し、高付加価値OSとしての位置づけを確立、市場シェアの拡大を目指している。

 サンの代表取締役社長、末次朝彦氏は、「Solarisは、企業システムに求められるコストや堅牢性、セキュリティの問題を解決できる高付加価値OSであるにも関わらず、その有効性についてあまり理解されていない。Solaris Community for Businessの発足により、Solarisの認知度をより一層向上させたい」と話す。

 具体的な取り組みとしては、ポータルサイトの開設や定期セミナーの開催、最新技術やユーザー事例の紹介など、多角的なプロモーションを実施すると共に、Solaris on x86ベースのシステム開発に必要なノウハウを共有することで、Solaris市場の拡大を加速させる取り組みを推進する。

 また、SIやISV、IHVなど、参加企業を広く募集していくことはもちろん、長期的にはユーザー企業や開発者、学生などもメンバーとして参加してもらうことを目指している。さらに、Sun Developer Connection(SDC)やOpen Solarisコミュニティ、各種オープンソースコミュニティなどとの連携も検討中という。

サンの末次氏 「Solarisは、高付加価値OSであるにも関わらず、その有効性についてあまり理解されていない」とサンの末次氏。

 末次氏は、「Solaris Community for Businessの活動を通じ、今後3年強でOS市場におけるSolarisのシェアを10%にしたい。また、年間で100サイト程度のユーザー事例をパートナー各社と紹介していきたい」と話している。

 2007年9月末現在、Solaris 10の登録ライセンス数は全世界で約1100万ライセンスとなっており、そのうち約3分の2がSolaris on x86という。また2007年11月22日現在、HCL(Hardware Compatibility List)に登録されているSolaris 10対応ハードウェアプラットフォームは944を数え、そのうち862がx86/x64プラットフォームとなっている。

■参加企業(50音順)

  • アシスト
  • 伊藤忠テクノソリューションズ
  • インテル
  • ウィングアーク テクノロジーズ
  • NEC情報システムズ
  • NTTデータ
  • Goodes。
  • サイベース
  • シックス・アパート
  • シマンテック
  • 新日鉄ソリューションズ
  • セゾン情報システムズ
  • ゼンド・ジャパン
  • ティーモステクノロジック
  • 電通国際情報サービス
  • 東芝ソリューション
  • 日本AMD
  • 日本SGI
  • 日本オラクル
  • 日本ケイデンス・デザイン・システムズ社
  • 日本CA ワイリー・テクノロジー・事業部
  • 日本シノプシス
  • 日本BEAシステムズ
  • 日本ユニシス
  • バックボーン・ソフトウエア
  • パナソニックソリューションテクノロジー
  • ビーエスピー
  • ビーエスピー・プリズム
  • フライトシステムコンサルティング
  • メンター・グラフィクス・ジャパン
  • ユニアデックス
  • 菱洋エレクトロ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]