エンタープライズでモバイルするには--vol.6:モバイルシステムで納期を短縮 - (page 2)

文:David Braue(ZDNet Australia)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル

2007-12-11 12:00

 ソリューションを設計、配備するときの大きな懸案の1つは、モバイル機器とバックエンドシステムとの間のデータ管理だった。書類を使用したプロセスですでに多大な遅れを経験していることから、スタッフはなるべく早急に機器からデータを送信できるようにすることを強く要求したが、これは注文を取り損なうリスクに対する防御策にもなる。

 市場に出回っている多くのソリューションは、同期作業の合間に注文を取りまとめ、機器がオフィスに接続したときに多数の注文を一気に送信するという方法を採用していた。しかし、受注プロセスの即応性を改善したいという会社の目標に適合させるため、Fossilは在庫情報のダウンロードと新規注文のアップロードをリアルタイムで実行できるソリューションが見つかるまでさらに検討を続けた。

 Fossilは最終的に特殊モバイルアプリケーション開発企業のSpectra Interfaceに問題解決の協力を依頼し、同社のSpectraxシステムを導入してモバイル機器との間の注文と在庫情報のフローを管理することにした。モバイル機器にはSymbol Technologies MC70 PDAが選ばれた。その理由は、「Windows Mobile」アプリケーション環境の柔軟性とバーコードスキャナが組み合わされており、注文処理のための在庫情報入力を簡素化することができるからである。

 「このソリューションの実に理想的な点は、NAVと完全に統合されたことだ」とStanger氏は述べる。「以前に同期ソリューションやその他のソリューションの使用を試みたことがあるが、それらと比べるとほとんど労力が要らないと言ってもいい。完全に統合されており、統合のためのあらゆる厄介な作業や、データの同期や管理の優れた手段を探す手間が不要になった」

 Spectraxを使用すると、注文を受けたときに在庫情報がダウンロードされるので、営業スタッフは注文品を期限内に納品できるかどうかが即座にわかる。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]