編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

フォトレポート:北米国際自動車ショー開催--メーカーが注目モデルを披露 - 14/20

文:CNET News.com Staff 翻訳校正:吉武稔夫、高森郁哉

2008-01-18 14:22

 デトロイトで開催中の2008年北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)で、自動車メーカー各社は注目に値する新車種やモデルチェンジを発表し、車内装備や駆動系の最新技術をアピールしている。General Motorsの2009年型「Chevrolet Corvette ZR1」:スーパーカーの枠の中では、Corvetteは値ごろ感のある車だ。General Motorsは最新のZR1でさらにコストパフォーマンスを高めている。
 トヨタの2009年型「Venza」:Toyota Motor Sales, U.S.A.(米国トヨタ自動車販売)は今回のショーで、セダンとSUVを融合させた「クロスオーバーセダン」という斬新なコンセプトを持つVenzaを披露した。Venzaには4気筒エンジンとV型6気筒エンジンを搭載した2つのモデルがあり、オプションの電子機器装備としては、ナビゲーションシステム、Bluetooth対応携帯電話との接続、後部座席のエンターテインメントシステム、JBLの高級オーディオシステムなどが用意されている。

 トヨタの2009年型「Venza」:Toyota Motor Sales, U.S.A.(米国トヨタ自動車販売)は今回のショーで、セダンとSUVを融合させた「クロスオーバーセダン」という斬新なコンセプトを持つVenzaを披露した。Venzaには4気筒エンジンとV型6気筒エンジンを搭載した2つのモデルがあり、オプションの電子機器装備としては、ナビゲーションシステム、Bluetooth対応携帯電話との接続、後部座席のエンターテインメントシステム、JBLの高級オーディオシステムなどが用意されている。

提供:CNET Networks

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]