編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

リスクの高い順に「脅威」を序列すると……(ZDNet Japanブログより)

Richard Stiennon(Fortinet)

2008-01-21 16:45

 私は次の講演に向けた準備を進めています。これまでのプレゼンテーションは、一つのパターンに従ったものでした。実はその中には、私がガートナーでアナリストとして勤務を始めた頃から7年も使っているスライドがあります。それは、“脅威の序列”というスライドで、脅威をリスクの高い順に並べたものです。

 私が講演のために世界中を駆け回り始めた頃、私はサイバー犯罪を撲滅するためにパワーポイントを使っていたわけではありませんでした。それどころか、インターネットにレックス ルーサー(スーパーマンに登場する悪役)はいないとさえ明言していました。時は流れ、ここ2年間は私の講演を聴かれる方に、サイバー犯罪の脅威を認識するよう、説いています。現在では少なくとも10万のレックス ルーサー達が、情報を盗み、サイバー犠牲者から金銭を得るために昼夜、熱心に働いています。

全文はこちら--「脅威のカオスに立ち向かう」

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]