MSさん、ヤフー買収で自分の首を絞めるつもりですか?(ZDNet Japanブログより)

Richard Stiennon(Fortinet) 2008年02月08日 11時12分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは、世界的に市場を独占するために二つの大きな課題を乗り越えてきました。そして今、三つ目の課題に直面しています。そしてそれは、ネット広告事業の黒字化ではありません。

 一つ目の課題は、インターネットでした。マイクロソフトはもう少しで、そのチャンスを逃すところでしたが、ビルゲイツは母の助けにより地元のISP知ることになります。そしてすぐさまインターネットが世界を変えていることを理解したのです。彼は有名なメモを残しており、その後、マイクロソフトを絶対的な力を持つ巨大企業に変えたのです。発展途上であったNetscapeを不必要に破壊してしまったことは未だに残念なことです。しかし、TCP/IPスタックをWindows95に導入したことで、マイクロソフトはインターネットを急速に成長させ、MSNをウェブへアクセスするためのプラットホームとして確立させました。

 二つ目の課題はセキュリティでした。もうひとつのメモには、彼らの見解と、今、何が有効な戦略と判明したのかについての要点が述べられています。マイクロソフトは脆弱性の嵐を乗り越えることができました。どうせ、新たな脆弱性がすぐに見つかるのですから、素晴らしいソフトウエアの開発に力を注ぐより、定期的なパッチ実施体制を敷いたことが良かったのです。

 ビルゲイツが、マイクロソフトの世界征服にとって、第三の課題を見つけたことは、皮肉だと思います。

全文はこちら--「脅威のカオスに立ち向かう」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
企業決算を追う
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化