編集部からのお知らせ
CNET_ID限定PDF「システム監視の新ワード」
注目の記事まとめ「Emotet」動向

国内ITソリューション市場は今後も堅調に推移と予測--IDC Japan

奥山順子

2008-02-21 20:09

 IDC Japanは2月21日、国内ITソリューション市場規模予測を発表した。

  発表によると、2007〜2012年の年間平均成長率(CAGR)をみると、CRMソ リューション市場はカスタマーサービス、コンタクトセンターで大規模なシステム構 築が行われたことにより堅調に推移、CAGRは6.0%で2012年に6245億円を見込む。

  また、ERPソリューション市場はコンプライアンス対応からパッケージへのIT 投資が活発化し、CAGRは5.4%で2012年に1兆1635億円に達すると予測している。

  さらにSCMソリューション市場は国際競争力強化のためのTTM短縮には必須なこ とから、CAGRは4.9%で2012年には379億円と堅調に推移するとしている。

 同社のソフトウェアグループマネージャーの赤城知子氏は「ベンダーは業種や 業務に深く精通した現場感覚を持つプロフェッショナルな人材の確保と強固なエコシ ステムによる相乗効果を狙い、ユーザー企業に長期的なコミットを打ち出すべきであ る」と述べている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]