編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

もう1つの「Vista SP1」対「XP SP2」ベンチマーク - (page 2)

文:Ed Bott 翻訳校正: 石橋啓一郎

2008-03-07 08:00

 私は各テストを複数回行い、少なくとも3回のテストの平均を取った。ここに示すグラフは正規化されたもので、Windows XP SP2を100とし、Vista SP1とVista RTMはそれに対する比として示されている。

 グラフを見ればわかるとおり、いくつかのファイル操作ではVista SP1とXP SP2の結果は基本的に同じになった(グラフには示さなかったが、ローカルのハードディスクから外部のUSBディスクにコピーするなどの、私がテストを行った他のシナリオでも同じ結果になった)。私の数字がAdrianの数字と一致したのは、1GBのファイルを圧縮したアーカイブファイルに書き込む、Zipファイルに対する操作のテストだけだ。この操作ではVistaはXPよりも遅かった。

大きなファイルのコピーのベンチマーキング結果

小さなファイルのコピーのベンチマーキング結果

小さなファイルのダウンロードのベンチマーク結果

小さなファイルのアップロードのベンチマーク結果

Zipファイルの作成のベンチマーク結果

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]