編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

ACPIのテーブルに「種別がentry_typeの構造体」が最大数を超えているため読み込まれなかったというメッセージ

OSSメッセージペディア

2008-04-16 11:00

[ table_sig:entry_type ] ignored unhandled_num entries of total_num found

対処

システム装置の提供元ベンダに連絡する。

説明

ACPIのテーブル(table_sig)に「種別がentry_typeの構造体」(*1)が合計でtotal_num個存在するが、これはカーネルが想定する最大数を超えているため、最大数を超過した分のunhandled_num個の構造体は読み込まれなかった。本メッセージが出力された場合、BIOSがサポートしているACPIのバージョンが新しすぎてLinuxカーネルが対応できていない、あるいは、BIOSがACPI関連の設定ミスやBIOS F/Wのバグ等のためにACPIのテーブル作成時に不正に多くのテーブル情報が書き込まれた、ことが疑われる。

本メッセージが出力された場合、ACPIの機能を正常に利用できない可能性がある。

  • (*1) Typeフィールドの値がentry_typeと一致する構造体

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]