マイクロソフトが開発する、Windowsベースでない次世代OS「Midori」を読み解く

文:Ina Fried(CNET News.com) 翻訳校正:湯木進悟 2008年08月06日 08時19分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは、「Midori」という名称で、これまでとはまったく異なる種類のオペレーティングシステムを模索している。そして、注目すべきことだが、Midoriは、Windowsの次期バージョンではない。

 ここ数日というもの、Midoriの話題が、急速に注目を浴びるようになったが、その背後には、MicrosoftがMidoriに関して、社内で進められている「インキュベーションプロジェクト」であると認める以外には、一切の情報提供を拒否している事実がある。ZDNetのMary Jo Foley氏は、著書「Microsoft 2.0」の中で、Midoriの存在に言及しており、もっと最近では、SDTimesが、複数の内部文書を入手して、Midoriに関する詳細を数多く明らかにしている

 そこから派生して、Midoriとはどのようなものであり、また、どのようなものではないかについて、非常に多くの憶測が飛び交っている。

 筆者が確認することができたのは、以下のような点である。

 Midoriは、「Singularity」と関連性がある。Singularityは、2003年にスタートした研究プロジェクトで、現在われわれが理解しているコンピューティングや、パラレリズム(並行処理能力)およびクラウドコンピューティングに向かいつつある実情なども考慮しつつ、いちから基本的にオペレーティングシステムの構築を試みたデザインを持ち合わせている。Microsoftで長年に渡ってエンジニアとして活躍してきたEric Rudder氏こそが、Midoriのプロジェクトを率いている人物である。

 Singularityは、Microsoft社内の研究室に属する、小さな研究者チームに明らかに限定された研究プロジェクトだったが、Midoriは、まだ何年も先の話であり、たとえ実現するとしても、断片的にしか日の目を見ることはないかもしれないが、研究成果を商用化に結びつけることが目指されたプロジェクトである。

 筆者が発見した、Midoriに関して公式に言及されたものは、「Chess」と呼ばれるバグ発見プログラムの研究論文の中に存在する。あるPowerPointのスライド上で、「現在のChess対応アプリケーション」がリストアップされており、その中の「Singularity/Midori(マネージドコードのOS)」という部分に着目することができる。

 これは、SDTimesのリポートが、コンピューティングリソースは、ローカルでもインターネット上のクラウドでも、どちらでも可能となる時代に、また、タスクプロセッシングは、複数のプロセッサおよび複数のマシン間に分散できる時代に即したOSとして、Midoriを評していることとも合致する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化