編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

インテルvsファブレス企業で明暗くっきり--ラムバスとMIPSがレイオフ発表

文:Brooke Crothers(Special to CNET News.com) 翻訳校正:編集部

2008-08-18 13:11

 最近、半導体企業にとって、製造工場を持たないことはあまり賢明な選択とはいえない。

 半導体企業のRambusとMIPS Technologiesは、どちらも独自のチップ製造工場を持っていない。それに対し、Intelは自社の製造工場を持つ。そして前者のRambusとMIPSがリストラを進めている一方で、後者のIntelはプロセッサ出荷量の急増で業績を伸ばしている。これは決して偶然ではないだろう。

 RambusとMIPSは、ともにチップの知的財産のライセンシング事業を展開している。その両社が先週、レイオフを発表した。一方、Intelは、超小型Atomプロセッサの売り上げが好調で、全体的なプロセッサ出荷量も急増している。

 Rambusは米国時間8月14日、向こう2四半期におよそ90人の人員を削減し、およそ400万ドルのリストラ費用を計上すると発表した。またMIPSも先週、リストラを発表した。同社は、全従業員512人の15%をレイオフし、リストラにかかる費用を400万〜550万ドルと見積もっているという。MIPSは「われわれの見方では、(半導体)市場は引き続き減速の兆候を見せている」と述べている。

 しかし、Intelからはそんな弱気な言葉は聞かれない。市場調査会社IDCが今週発表したレポートによると、第2四半期のIntelのプロセッサ出荷量は、前年同期比20.8%増だった。また同社の市場シェアも、同四半期に0.9%増加し79.7%に達したという。

 またReuters によると、IntelのAtomプロセッサの売り上げも予想を上回っているという。Reutersは記事の中で、Intelの最高財務責任者(CFO)、Stacy Smith氏が「Atomの出足は極めて好調であり、年初のわれわれの予想をはるかに上回っている」と語ったと伝えている。

 Atomプロセッサは、Asusの「Eee PC」やAcerの「Aspire」といった知名度の高い製品に使用されている。

 Intelは、大きな戦略上の失敗を回避しつつ、他市場でも順調にシェアを伸ばしているようだ。同社は今週、「Intel Developer Forum」で、Nehalemというコード名で呼ばれる次世代アーキテクチャを採用したプロセッサCore i7のプレビューを行う。Core i7プロセッサは第4四半期に発売される予定。

 さらにIntelは、45ナノメートルモバイルプロセッサの最新世代の製造を増やしている。新型の超低電力チップ(次世代「MacBook Air」などの超薄型ノートPCに搭載されると噂されている)が9月に発売予定。また先週、同社初のクアッドコアモバイルプロセッサを搭載したLenovoとHewlett-Packard製ノートPCが発売される。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]