Firefoxの必携アドオン10選

文:Jack Wallen(Special to TechRepublic) 翻訳校正:村上雅章・野崎裕子 2008年09月02日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 あなたが定期的に巡回しているウェブサイトへのアクセスを迅速に行いたいのか、高機能のタブを使用したいのか、それともシステムを潜在的に危険なアクティブコンポーネントから守りたいのかにかかわらず、あなたの役に立つFirefoxのアドオンが存在している。本記事では、時間を節約し、ブラウザの使い勝手を向上させるような、筆者お気に入りのFirefoxアドオンを紹介している。

 Firefoxには、アドオンという追加機能をインストールできるというとても素晴らしい能力がある。そして、アドオンにはさまざまなものが用意されているのだ。ブラウザの見た目を少しだけ変更するというものもある一方で、ウェブ閲覧に欠かせないというものも数多くある。あなたがどのような目的でウェブ閲覧を行うかにかかわらず、キラーアドオンというものが存在しているのだ。本記事では、私のお薦めアドオンを10個紹介している。

#1:Morning Coffee

 このアドオンは、ウェブページをグループ化しておき、指定したグループに属するウェブページすべてを1クリックでオープンできるようにするものである(各ウェブサイトは独立したタブ上でオープンされる)。このアドオンを使用すれば、(朝、始業前のコーヒーを飲みながら)何度もブックマークを開いてお気に入りページをオープンしてまわる手間を省くことができるのだ。また、使い道は個人的なウェブ閲覧に限られるわけではない。私は自分が管理しているウェブサイトのウェブ版管理ツールを一気にオープンするためにこのアドオンを使用している。さらに、特定の曜日にのみ(もしくは毎日)ウェブページがオープンされるようにも設定できる(こういった設定はページごとに可能である)。このため、このアドオンはニュース好きな人や、仕事を山のように抱えている管理者に特にお薦めなのである:このアドオンでウェブの利用が少し楽になるはずだ。

#2:NoScript

 このアドオンは、ウェブ閲覧をセキュアなものにするための最適なツールの1つである。NoScriptを使用することで、信用できないサイトのアクティブコンテンツを無効化することができる。NoScriptを使用した場合、JavaScriptやJavaなどの実行可能コンテンツの実行を許可するよう設定していない限り、その実行は完全にブロックされる。このため、あなたのブラウザに潜んでいる脆弱性(既知であるか未知であるかにかかわらず)は悪用できなくなるのである。なお、FirefoxをLinux上で実行しているからといって、自分のマシンはまったく安全であるなどと思ってはいけないのだ!どのようなプラットフォームを使用している場合であっても、このアドオンを使用するべきなのである。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

SpecialPR

連載

CIO
トランザクションの今昔物語
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
展望2017
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算