編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

モノマネ芸人に学ぶ英語の発音矯正法--エリック松永の英語道場(9) - (page 2)

エリック松永

2008-09-22 08:00

モノマネ芸人に学ぶ

 「キターーーーー!」テレビでは毎日モノマネ芸人が大活躍していますね。モノマネ芸人は、モノマネをする対象人物の特徴を研究しつくしています。彼らは、お決まりのフレーズを中心に本物とそっくりな話し方をします。ただ似ているだけでは飽きてしまいますが、彼らの芸が面白いのは、その人の特徴をさらに強調しているからです。特徴を強調するためには、その人の発音を徹底的に研究することから始まっているはずです。

 英語の発音をよくするには、モノマネ芸人が練習するように集中して英語をモノマネすることです。そのためには、基礎中の基礎の英文を徹底的に研究し、モノマネする必要があります。集中して発音を修正するには、多くの文の発音を分析するより、少ない素材を徹底的に研究し、まねるのです。

 実は、発音の矯正に威力を発揮するスーパー教材が毎月たった400円足らずで入手できます。それが、NHKのラジオ講座です。ラジオ講座のテキストは、多大な時間と労力をかけて作られた精度の高い教材です。しかし、最近はレベルごとにバリエーションがありすぎて、どの教材を選んだらいいのか迷う人も多いようです。

講座 ラジオ講座の一覧とランク

 実は、以前の道場で3文型の重要性をお話しましたが、そのベースはNHKの「基礎英語」にあります。論より証拠、実際に基礎英語の1と2を手にとって内容をご覧いただきたい。3文型でこれだけ多くの表現ができることに驚くだけでなく、中学1〜2年レベルといっても意外と難しいことに驚くはずです。私も今回このお話しをするにあたり、テキストを買い込んで全部内容をチェックしましたが、改めて基礎英語のレベルに驚きました。

テキスト NHKラジオ講座のテキスト

 現在NHKでは英語関連のラジオ講座を9つ用意していますが、発音の矯正のためには基礎英語1の教材を使います。内容が難しすぎるものや、文章が多いものは向いていないからです。TOEIC 800点以上であっても、発音矯正には基礎英語1です(きっぱり)。

 では、具体的にどう発音を矯正するのか見てみましょう。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  2. ビジネスアプリケーション

    たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

  3. 開発

    初心者でもわかる「コンテナとは?」から語るセミナー、ピュア・ストレージが最大の買収で得たものとは

  4. 運用管理

    リモートワイプ以外も充実、最新MDMのデバイス管理機能 担当者が知っておくべき3つの新常識

  5. 経営

    ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]