エンドユーザー開発の位置づけがNotes移行のキモ--企業のコラボレーション基盤を考える(8) - (page 2)

富永康信(ロビンソン) 2008年10月13日 09時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

簡易DB開発がNotesを使い続ける最大の理由

 Notes移行の最右翼であるマイクロソフトは、「SharePoint Server」でポータルを、「Exchange」でメールに対応しつつ、.NETフレームワークによって高度なアプリケーションを巻き取ろうという戦略を打ち出している。しかし、SQL Serverなどを利用したDB開発には専門知識が必要になるため、Notesのように現場が開発を行うことは難しい。

 NTTデータの「intra-mart」にはメールはないが、ウェブシステムの開発プラットフォームを軸に展開する。反対にネオジャパンの「desknet's」は開発プラットフォームを持たないがグループウェアと簡易なポータルを武器にする。サイボウズ「ガルーン2」はグループウェアとメールに割り切って、Notesを小規模で使っているユーザーを取り込もうとしている。

 各社の動向を見ると分かるように、Notesの大きなメリットのひとつである「簡易DB開発」が実現できる環境が他にないことがひとつの問題となっている。他ツールへの移行後、Notesで可能だった簡易DB開発をExcelやAccessを使うことで代用するといったケースもあるが、運用面で統制を利かせる方法を考えておかないと、結果的に情報漏えいなどのリスクは増大する。

森本圭一氏 「行き過ぎたEUC規制の反動によって、再び現場におけるDB開発環境が見直されている」と語るドリーム・アーツの森本圭一氏

 「実は、この簡易DB開発こそ、ユーザーがNotesを使い続ける理由の7〜8割を占めるほど大きい部分。業務を構造化し、共有化するための重要な手段となっていた」と語るのは、ドリーム・アーツの営業統括本部でテクニカルセールスサポート部の部長を務める森本圭一氏だ。この機能の周辺に、現場の生産性を向上させるノウハウが集結しているという。

再びEUCが求められているが……

 高く評価されるNotesのEUC特性だが、一時は規制が強化される方向にあった。Notesは現場の開発力を引き出すことに貢献したが、その前提に統制の概念が無かったことがDBのはん濫を招き、問題となった。そのため、企業は現場のEUCを制限しガバナンスを強化する方向へと動いた。

 その結果、生産性が著しく低下する現場も表れた。さらに内部統制によって文書管理にワークフローを付与するとか、承認して公開するといった作業が発生。DB改修の依頼が情報システム部に殺到したが、複雑なスクリプトが入れ込んであるDBには手が出せず、数十件もスタックしたままという例もあったという。

 「統制なく開発を許容したことで、DB資産がどこにどれだけ存在するのかを正確に把握できなくなっているのが現状。再構築しようとすると膨大なコストがかかってしまうという理由から、なかなか移行できず、移行してもそこだけ手つかずになっていた」(森本氏)

 その反動からか、再び現場におけるメンテナンスや開発を促すことへのニーズが高まりつつあり、統制を失わない範囲でEUCを復活させたいと考える企業も増えているという。

 Notesからの脱却を考えるユーザーが多い理由はそこにあるという森本氏は、「現代のEUCは作りっぱなしではなく、ワークフローが仕様として可視化できるとか、GUIでフォームが作れるようなメンテナンスの容易性など、利便性のみならず統制が反映でき、証跡も残るようなものが求められている」と説明する。

 EUCの弊害を繰り返さないことを前提に、必要となる権限を委譲して現場のユーザーにも開発に協力してもらう環境が整いつつあるという。

顧客企業の要望から生まれたウェブDB製品

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「特集 : 企業のコラボレーション基盤を考える」 バックナンバー

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
月刊 Windows 10移行の心・技・体
ITアナリストが知る日本企業の「ITの盲点」
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
セキュリティインシデント対応の現場
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]