SOAとBPMが必要な3つの理由

大野晋一(編集部)

2008-11-06 08:00

 米Miamiで開催されているSoftware AGのInnovation Worldでは、SOAとBPMの必要性が繰り返し説かれた。オバマ氏の大統領当選こそ挙げられなかったが、昨今エンタープライズITを語るときに欠かせないキーワード3つが理由として浮かび上がった。景気の後退、組織の複雑化、ITの複雑化である。

 会期を通して様々なエグゼクティブの口から語られた発言と筆者が感じたことをラウンドアップする形で紹介しよう。

プロセス・エクセレンス

 まずは、上記3つにブレイクダウンする前に:「卓越したプロセスこそが差別化につながる。多くの顧客がプロセスへの投資を行っている。プロダクトではなくプロセスのイノベーションが必要となっている」――Software AG CEOのKarl-Heinz Streibich氏がInnovation World 2008の基調講演で語った言葉だ。同様のことは多くのエグゼクティブが口にした。いくら製品が優れていても適切な価格で適切なターゲットに適切なタイミングで届けなければ意味がない。これを実現するのは企業内外のプロセスの最適化にほかならない。

Software AG CEOのKarl-Heinz Streibich氏

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]