編集部からのお知らせ
(記事集)ニューノーマルで伸びる業界
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

モジラ会長インタビュー:「Google Chrome」には動じない - (page 2)

文:Stephen Shankland(CNET News.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル

2008-11-25 07:30

--Chromeによって考え方は変わりましたか。たとえば、GoogleはChromeのJavaScriptのパフォーマンスを売り込んでいますが、それによって、Mozillaの開発者に火が付いたということはありますか。

Baker氏:どちらにせよ、JavaScriptの火はすでに付けられています。Mozillaはしばらく前からパフォーマンスへの注力を強めているということです。JavaScriptのパフォーマンスはChromeと同等か、もしくはそれ以上です。ここ6カ月から8カ月の間に全面的な変更が行われ、すでに進められています。

 Chromeにはおもしろいものがいくつかあります。誰もがプライベートブラウジング機能を取り込んでいるようなので、私たちもいずれそうするでしょう。私たちはこれがそれほど役立つとは確信していませんが、人々が求めているものであることは確かです。

--Internet Explorerと比べれば、Chromeの市場シェアはごくわずかです。Microsoftとの競争についてはどのように考えていますか。

Baker氏:Microsoftとの競争は少し違うものです。製品として(Internet Explorer)が向上していることに間違いはありません。ありがたいことです。もし、世界の70(%)が依然としてInternet Explorer(IE)6を使っていたとしたら、私たちにとってずっと悲惨な世界になっていたことでしょう。

 IEはいまだに製品としてFirefoxに遠く及びません。近い将来、IEが技術革新者としてFirefoxの優位性を脅かすことはないでしょう。私たちはIEの標準準拠、そして、最新機能の向上を願っています。ウェブを進化させる上での唯一にして最大の問題は、古いバージョンのIEを使っている人たちに対処しなければならないということです。

--Mozillaが将来、投資上で最優先するのは何ですか。

Baker氏:いくつかあります。1つはモバイル分野です。また、技術革新、つまり、どのように1つのプロプライエタリなスタックに縛られない技術革新を推進するかということもあります。ここで話しているのは、重要で興味深いことを見つけ出すための実験ということで、そのために巨額の投資をするというわけではありません。

 2009年、注力を強めようと考えている教育、研究イニシアティブがいくつかあります。また、(Mozillaの)研究分野でも、検討しているイニシアティブがいくつかあり、その1つがデータの同期化です。Foxmarksデータ(ブックマーク、パスワード)だけでなく、ほかのデータも同様に同期化します。それには、投資が必要です。また、ウェブを進化させるテクノロジもあり、私たちはビデオに注目しています。

--Firefox 3.1はOggビデオフォーマットをサポートしていますね。

Baker氏:その通りです。

--Firefox 3.1のリリースの予定は2009年初めですか。

Baker氏:そうです、それが私たちの計画です。

--その後の予定は。

Baker氏:「Fennec」のリリース(Firefoxの携帯端末向けのバージョン)を予定しています。また、サービスの同期化など、Mozilla Labsからもいくつか発表があるはずです。それでプロジェクトが終了するかどうかは、定かではありません。また、「Thunderbird」(Mozillaのオープンソースの電子メールソフトウェア)もあります。Thunderbird 3は2009年上半期にリリースされる予定で、アドオンやエコシステムの機会ももたらされるでしょう。

 そして、もちろん、Firefoxにさらに手を加えていきます。Firefoxの役目は、ウェブの進化に合わせてウェブを表示することです。ウェブはまだグラフィックス、ビデオの初期段階にあり、進化させるために何ができるかということを、私たちは考えています。

--ウェブページの表示の次の標準であるHTML 5についてはどのように考えていますか。HTML 5によって、世界の問題は解決されるでしょうか。

Baker氏:ぜひそうなればと思います。確かに万能薬ではありませんが、HTML 5は重要です。私たちは、HTML 4の先に進むため、多くの時間を費やしてきました。ブラウザでの実装には、(これまでのHTMLのバージョンと)同じ問題があります。

 HTML 5は大きな仕様なので、一部しか実装されない可能性があります。もしブラウザでHTML 5の一部しか実装されないとなれば、ウェブを進化させるためにどうすればよいというのでしょうか。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]