編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

PS3 Linuxお試しインストールガイド2008--今年はUbuntuも入れてみた! - (page 5)

高橋美津

2008-12-28 03:23

5.YDL 6.1のインストール

 YDL 6.1のGUIによるインストールを行う場合には、モニタの解像度が720p以上必要だ。これ未満のモニタを接続していると、ここから先、画面が表示されなくなってしまう。その場合は、先ほどのプロンプトで「installtext」と入力すると、テキストモードでのインストールが可能になる。

27 Yellow Dog Linux Version 6.1のGUIインストーラー初期画面。

 インストールが開始された後は、画面の指示に従って、作業を進めていくだけだ。ユーザーが入力を促される項目も、基本的に旧バージョンと変わらないので、詳細については前回の記事を参考にしてほしい。無事、インストールが終了し、DVDが自動排出され、画面に完了の表示が出たら、改めて再起動しよう。再起動後には、HDDにインストールされたYDLが起動する。

 再起動後、ブートシークエンスが終了すると、初回起動時のみ「ようこそ」画面が表れ、ここで最終的な設定を行う。基本的にはデフォルトのままで問題ない。「YDL.net」というのは、YDLの有償サポートを行うサイトだ。もし、既にアカウントを持っているのであれば、入力しておこう。

29 再起動時に1度だけ表示される「ようこそ」画面。ここまでくれば、作業完了まであと一歩だ。

 ひととおりの設定を終えると、画面にユーザー名とパスワードを入力する画面が表示される。直前に作成したユーザー名、およびパスワードを入力してログインすると、デスクトップ環境が立ち上がる。なお、root権限でログインしたい場合は、ユーザー名を「root」、パスワードはインストール前の段階で設定した管理者用のパスワードを入力する。

30 ログイン直後のデスクトップの様子。
31 Firefoxを起動してみた。バージョンは3.0.2。
32 Excel互換のOpenOffice.org「Calc」を起動してみた。バージョンは2.3。

 実は、前回の記事でも同様の症状に見舞われたのだが、私の環境ではDHCPによるIPアドレスの取得がうまくいかなかった。そのため、改めてこのデスクトップ上で「ネットワーク(ネットワーク設定)」というツールを立ち上げ、IPアドレス、デフォルトゲートウェイ、DNSを直接入力し、ネットワークカードを「起動」するという作業をすることでインターネットへのアクセスが可能となった。固有の環境に依存する問題かどうかは不明だが、もし、同様に起動後にインターネットへのアクセスができない人がいたら、同様の作業を試してみてほしい。

33 なぜかインストール直後の状態ではネットワークカードが起動していない。「ネットワーク設定」ツールでEthernetカード(ここでは「eth0」)の設定を手作業で変更し、「起動」ボタンを押したらインターネットにつながった。

6.画面の解像度を変更する

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]