編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

携帯向けアプリ・コンテンツの検証を安く、早く

ZDNet Japan Staff

2009-01-23 17:00

 アンデューは19日、「アンデュー・デバッグ・テストスタジオ」を開設した。携帯電話などモバイル端末のアプリケーションやコンテンツを対象に、動作検証などを行うもの。

 「アンデュー・デバッグ・テストスタジオ」では、モバイル端末のアプリケーションやコンテンツに関する不具合の発見、動作確認に必要な3キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル)の主要携帯電話端末実機のレンタルを行う。キャリアによる検証センターと比べ、予約が簡単で”予約待ち”による開発遅延が避けられるほか、3キャリア分をまとめて行えるというメリットがある。

 同社では低価格も特徴とし、「デバッグや検証プロセスにかかるコストを、今までの50%に逓減していただくことを目指してサービス提供に努めてまいります」とする。

 アンデューはアファリスグループのアウトソーシング会社。アファリスがモバイルコンテンツの提供を行っており、その検証などを行っていたた経緯から今回の事業が生まれた。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]