「英語ができる人」から「英語が使える人」に--「あったらいいな」を実現する企業:インテル - (page 2)

遠竹智寿子 2009年04月07日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 最近は社内で英会話レッスンを行う企業も増えており、受講形態だけを見るとそれほど特別なプログラムではないようにも見えますが、実はそのレッスン内容がかなりハードなのです!

スパルタ英語レッスンの内容は?

 2008年度には、前期、後期とそれぞれ3カ月間ずつのビジネスイングリッシュプログラムが開催されました。カリキュラムは、外部の専門機関にインテル社内のニーズを説明し、インテル仕様に作られた内容になっています。ネイティブスピーカーのインストラクターの指導により、次のような具体的なシーンを念頭に、お互い英語でプレゼンテーションを行ったり、ロールプレイングを交えたりしながらレッスンを進めます。

  • シーン例:エグゼクティブレベルの上司に影響力を及ぼしながら、説得力のあるプレゼンテーションを行う
  • シーン例:電話会議において、利害関係の異なる人たちの中で、自分の主張を認めてもらう
  • シーン例:ビジネスの後の夕食会など、ソーシャルな場での円滑なコミュニケーションを図るための話題づくりをする

 英語で会話をするという問題以前に、日本人が苦手とする場面が多々設定されています。時にはレッスンの様子をビデオ撮影し、自分自身で確認したり別の人と比較することもあると言います。「同じシチュエーションでの英語のやりとりでも、説得力のある単語を選ぶ人もいれば、シンプルな表現で進める人もいます。プレゼンテーションであれば、身振りや手振り、声のトーンの違いについても異なります。それをお互いに見比べながら、どちらが心に響くかといった検討もしていきます」と坂口部長は説明します。

 英語がそれなりにできる人にとって、あらためて自分のプレゼンや英語でのやりとりを映像で確認することは、意外と勇気のいることではないでしょうか。坂口部長は、「確かに、自己啓発は人に知られずやりたいタイプの人も中にはいるかも知れません。しかし、このプログラムの一番の目的は『気づき』を感じてもらうこと。英語のコースを3カ月受けたからと言って、十分な英語力がついたことにはなりませんし、継続しなければさらなる上達はありません。『気づき』を持つことで、より一層の努力を続けてほしいと願っています」と説明します。

 実際、英語がある程度できてしまうと、改めて時間を割いて学習しようという気持ちになりにくいのが本当のところでしょう。このプログラムに参加してもらうことで、新たな「気付き」を持ち、さらなるステップアップを目指してもらいたいという思いがあるようです。

 受講したほとんどの社員は、「意識が変わってきた」「気付かなかったことに気付いた」といった感想を述べているそうです。「実質的な効果はこれからだと思いますが、プログラムの結果を踏まえながら、今後もしばらくこのプログラムを提供し続けたいと思っています」と坂口部長は話します。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SpecialPR

連載

CIO
教育IT“本格始動”
月刊 Windows 10移行の心・技・体
ITアナリストが知る日本企業の「ITの盲点」
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
セキュリティインシデント対応の現場
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft Inspire
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]