Enterprise 2.0の視点から見た「Google Wave」(前編)

文:Dion Hinchcliffe(Special to ZDNet.com) 翻訳校正:村上雅章・野崎裕子 2009年06月10日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間5月28日、報道機関とブログ界の双方に向けて「Google Wave」を華々しく発表した。なお、実際のリリースは数カ月後に予定されている。

 Google Waveの開発には、大成功を収めているGoogle Mapsの開発者が数多くかかわっている。そして、Google Waveが披露された28日の基調講演は、ZDNetのSam Diazによると、ITカンファレンスには珍しく、総立ちの拍手喝采で終わりを迎えるほど聴衆の心を掴んだという(関連英文記事)。Google Waveにはフラット、かつシステムの垣根を超えた連携が可能となるような(フェデレーションフレンドリーな)設計が採用されており、これによってコミュニケーションやコラボレーションのための完全にオープンなエコシステムの構築が可能となっている。なお、こういったエコシステムの構築は、デジタル時代におけるコミュニケーションの在り方を変革するものとしてGoogleが2009年頃から大々的に売り込んでいるものである。

 こういった変革は容易なことではない。しかしGoogleは、現代のように単一の企業がインターネットにおける新たな標準やテクノロジを確立することが困難になってきているなか、そのビジョンを具現化するうえでの十分な材料を提供したのだ。Google Waveの全貌はまだ明らかになっていないとはいえ、2009年後半に一般リリースされた暁には、中小企業からも大企業からも注目を集めることになるだろうと言えるだけのオープンかつ興味をそそるものとなっている。

Google's New Community-Driven Social Media Format: Waves

 ブログやwiki、ソーシャルネットワーク、Twitterに代表されるソーシャルメッセージング、マッシュアップといったことを実現するWeb 2.0アプリケーションの多く(初期のものも現在のものも含め)は、登場以来数年経っているにもかかわらず、未だ職場に浸透していない(しばしば苦戦している)という現状に目を向けた場合、大企業がGoogle Waveに目を向けるのは時期尚早であると感じられるかもしれない。しかし、2.0のツールが職場に浸透し始める転換点にようやく達したという状況を考えると、少なくともGoogle Waveの意味することを理解するために、その動向を注視しておく必要があると考えられるのである。

 ここで実際に考えておくべきことは、Google Waveといった新しいものを必要とするほど、Webを主体にした現在のコミュニケーション形態では満足できないニーズがあるのかどうかということである。また、Googleは大企業市場よりもコンシューマー市場を重視する傾向にあることを踏まえた場合、Google Waveが企業に対して本当にそれほど大きな影響を与えるものなのかということも考えておくべきだろう。興味深いことに、こういったことを考えてみると、あなたにとって意外なことが見えてくるかもしれないのだ。では、以下に詳しく見てみることにしよう。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算