編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

ジェクシード、日本HP、日本オラクル、月額98万円からのERPオールインワンパッケージを提供開始

ZDNet Japan Staff

2009-09-03 19:44

ジェクシードコンサルティング、日本ヒューレット・パッカード(日本HP)、日本オラクルの3社は9月3日、ERP短期導入パッケージ「GC Smart オールインワンパッケージ for Accounting」の提供を開始した。販売はジェクシードコンサルティングが行う。

「GC Smart オールインワンパッケージ for Accounting」は、日本HPの「HP ProLiant サーバ」、オラクルの中堅企業向けERPパッケージ「JD Edwards EnterpriseOne」、オラクルの中堅企業向けパートナー支援プログラム「Oracle Accelerate」に認定されたジェクシードコンサルティングの短期導入ソリューション「GC Smart for Accounting」を組み合わせて提供するパッケージソリューションだ。

 JD Edwards EnterpriseOneについては、10ユーザーライセンスと5年間の保守が含まれる。そのほか、導入コンサルティングとテンプレート、システム構築費用と必要な各種ソフトウェアのライセンスが込みとなっており、価格はオラクルの提供する支払いプランである「Oracle Financing」を利用することで、5年ファイナンスの場合に98万円/月からのシステム稼働が可能になるとしている。導入期間は最短で約4カ月という。

 3社では、「GC Smart オールインワンパッケージ for Accounting」を、中堅企業が短期・低コスト・低リスクでERPを導入するためのパッケージとして推進していく。構築や検証のほか、今後は営業やマーケティング活動についても、共同で行っていくとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]