米銀行、インターネットバンキングのセキュリティが原因で訴えられる

文:Dancho Danchev(Special to ZDNet.com) 翻訳校正:編集部 2009年09月16日 16時49分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 口座情報の漏洩によって自分の銀行口座で不正取引が行われた場合、責任は誰にあるのだろうか。不正取引を防止するような最新鋭のセキュリティメカニズムを顧客に提供しなかった銀行なのか、情報漏洩につながる安全を欠く行動をインターネットで取った顧客なのか。

 口座情報の漏洩が原因で2万6500ドルを失ったことに関する、Shames-Yeakel夫妻とCitizens Financialとの訴訟では、夫妻が使用していた銀行のインターネットバンキングの認証処理が時代遅れなのは、十分に責任を負うに値するようにも見える。2009年の時点では、ユーザー名およびパスワードとSSL接続を組み合わせた仕組みで、2要素認証が使用されている形跡はない。

 盗みの被害に合った当時、Citizens Financialはセキュリティを確保するためのトークンを顧客に発行する途中だったが、原告夫妻はこのセキュリティ対策に乗り出すのが遅すぎたと述べている。単一要素認証は十分ではないと結論付けた米国連邦金融機関検査協議会による2005年発行の文書を挙げて、セキュリティを確保する機能の提供において、Citizens Financialは他の銀行に遅れを取っていると述べた。

 Citizens Financialは、情報セキュリティサービスを含めてオンラインバンキングサービスの提供にFiservという名前の会社を使用していたが、Fiservは銀行業では確固たる評価を得ており、セキュリティを確保する手段が原因で資金が盗まれたわけではないと主張した。

 2要素認証は当時実装されていたら違っていたのだろうか。それは、感染したマルウェアおよびクライムウェアによるところが大きい。最も多く出回った3つのクライムウェアは、数年前は高度なサイバー犯罪に使われたが、今では入手が難しくなっているので、何ともいえないが、良くできたクライムウェアは、正しく実装されていない2要素認証をうまく迂回するからだ。

 こうしたクライムウェアが成功しているのは明らかで、マルウェアに感染した銀行のホストにアクセスしたり、セッションをハイジャックするためにインターネットバンキングの認証処理の生ログにアクセスするクライムウェアサービスは増えており、数年前はより技術的に高度なサイバー犯罪者のものだった市場分野に参入するのは簡単になっている。

 「安全なユーザー名」およびパスワードをSSL接続と組み合わせても、高度なサイバー犯罪者から身を守ることはできない。それどころか、キーロガーを使用して口座データを入手するという古臭い方法による、それほど高度ではないサイバー犯罪者からも防御できていない。2要素認証、そして、現在および新たな脅威の可能性を適切に理解することで、かなりのリスクが軽減されるが、これを怠ると、サイバー犯罪者を利する情報が簡単に漏洩することになるだろう。

 みなさんの考えはどうだろうか。このケースで不正取引に責任があるのは誰か。クライムウェアに感染したと思われるコンピュータでインターネットバンキングを利用していた夫婦なのか、最初に2要素認証を提供しなかった銀行なのか。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。 原文へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]