編集部からのお知らせ
「半導体動向」記事まとめ
「リスキリング」に関する記事まとめ

Windows XPユーザー必見--Windows 7への移行で知っておくべき10のこと(後編)

文:Greg Shultz(Special to TechRepublic) 翻訳校正:村上雅章・野崎裕子

2009-09-30 08:00

(本記事の前編はこちら

#6:インストールされているアプリケーションのリストを作成し、インストールCDを揃えておく

 Windows XPからWindows 7へのインプレースアップグレードを行うことはできないため、Windows 7 Upgrade Advisorによる互換性テスト(前編の記事の1番を参照)で問題が発見されなかったアプリケーションをすべて再インストールすることになる。インストールされているすべてのアプリケーションのリストを作成しておけば、インストールCD一式を探し出したり、ダウンロードするアプリケーションのウェブサイト一覧をまとめるうえで役立つはずである。

 Windows 7 Upgrade Advisorによって作成されるレポートはアプリケーションリストの作成に役立つものの、網羅的なものとは言えない。しかし、詳細なリストを作成するうえで、Belarc Advisorのようなツールを利用することができる。Belarc Advisorの詳細については筆者の記事「Gather detailed system information with Belarc Advisor」(Belarc Advisorを使って詳細なシステム情報を取得する)を参考にしていただきたい。

#7:新しいユーザーインターフェースに慣れておく

 Windows 7のユーザーインターフェース(UI)は、Windows XPのそれとはかなり異なっており、新機能も数多く盛り込まれている。このため、「UIショック」とでも言うべき経験をすることになるかもしれない。やりたいことは分かっているのだが、XPで培ったUIの知識と目の前に広がるWindows 7のUIの違いに愕然として、一時的に平常心を失ってしまうわけである。

 UIショックを緩和するために、Windows 7という新たなUIの機能にできるだけ慣れておいた方が良いだろう。まずは、Microsoftの「Windows 7にようこそ」というページに目を通してみることをお勧めする。このページのコンテンツは基本的に宣伝目的のものであるが、実際にWindows 7に移行した際のイメージがかなり掴めるはずである。

 なかでも、以下のページが役に立つだろう。

  • Windows 7の機能」ページでは主な機能の概要が説明されている。なお、英語版の該当ページではビデオによる説明がなされている。
  • Windows 7 Help & How-to」(日本語版の該当ページ「Windows 7 ヘルプと使い方」もあるが、内容は英語版の方が豊富である)では、Windows 7におけるさまざまな操作の手順が説明されている。特に「Installing Windows」(Windowsのインストール)セクションには目を通しておいてもらいたい。

 また、MicrosoftのLearningサイトにある「Windows Training Portal」(Windowsトレーニングポータル)にも有益な情報が掲載されている。特に以下のページはお勧めだ。

  • Windows 7 Learning Snacks」(Windows 7に関する学習用プレゼンテーション)では、インタラクティブなプレゼンテーションが提供されている。各プレゼンテーションにはMicrosoftのSilverlightが用いられており、アニメーションや実際の画面表示を使った説明がなされている。
  • Microsoft Pressから出版予定のWindows 7に関する書籍のサンプル章。無償で提供されている章を閲覧するにはユーザー登録を行う必要があるものの、その手続きは簡単である。いったん登録すれば、「Windows 7 Inside Out」(Windows 7オフィシャルマニュアル)や「Windows 7 Resource Kit」(Windows 7リソースキット)、「Windows 7 Step by Step」(Windows 7ステップバイステップガイド)、「Windows 7 for Developers」(開発者のためのWindows 7ガイド)、「Windows 7 Administrator's Pocket Consultant」(Windows 7管理者のためのポケットガイド)の各サンプル章にアクセスすることができる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    なぜ、コンテナー技術を使うことで、ビジネスチャンスを逃さないアプリ開発が可能になるのか?

  2. セキュリティ

    2022年、セキュリティトレンドと最新テクノロジーについて、リーダーが知っておくべきこと

  3. ビジネスアプリケーション

    全国1,800人のアンケートから見えてきた、日本企業におけるデータ活用の現実と課題に迫る

  4. 運用管理

    データドリブン企業への変革を支える4要素と「AI・データ活用の民主化」に欠かせないテクノロジー

  5. 経営

    テレワーク化が浮き彫りにしたリソース管理の重要性、JALのPCセットアップを支えたソフトウエア

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]