編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ミラクル・リナックス、最短30分で導入可能なシステム監視ツールキット「MIRACLE ZABBIX」を発売

ZDNet Japan Staff

2009-10-01 21:22

 ミラクル・リナックスは10月1日、Linux、Windows、各種Unixシステムの監視が短時間で始められる統合監視ツールのスターターキット「MIRACLE ZABBIX(ミラクル・ザビックス)」の販売を開始した。

 同製品は、専用インストーラによるGUIの操作で簡単にインストールが可能で、「ZABBIX」によるシステム監視サーバを起動するまでのセットアップを最短30分で行える点が特徴。Linux、Windows、Solarisの各OS用の監視エージェントと、各OSの監視設定である監視テンプレートが提供され、セットアップ後はすぐにシステムリソースの使用状況の監視やグラフ化、障害発生時のメール送信を行うことができるとしている。

 また、ミラクル・リナックスが日本語対応を行った「ZABBIX 1.6」と日本語翻訳版マニュアルが同梱されるほか、監視設定をコマンド一つでバックアップ/リストアできる設定バックアップオプションの製品版、Oracle Database、MySQL、VMWare ESXの各サーバの内部リソースを監視できるテンプレートの評価版が同梱される。

 ミラクル・リナックスでは、これらオプションとテンプレートを利用することで、システム監視の初心者だけでなくZABBIXを本格的に利用したいユーザーのニーズにも応えられるとしている。

 MIRACLE ZABBIXの価格は9万8000円(税別)。また、同製品購入ユーザー向けのサポートオプションは30万円(税別)で提供される。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]