編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

テラデータ、クラウド戦略「Teradata Enterprise Analytics Cloud」を発表

2009-10-21 08:50

 データウェアハウス大手のTeradataは米国時間10月19日、ワシントンDCで開催中のTeradata PARTNERS 2009カンファレンスにおいて、クラウド戦略「Teradata Enterprise Analytics Cloud」を発表した。これは顧客が柔軟にクラウドコンピューティング技術を活用しながら自らの分析ニーズを満たせるようにするもので、製品はプライベートクラウドとパブリッククラウド向けの2種類に大別される。

 プライベートクラウド環境での分析ニーズに応えるのが、「Teradata Agile Analytics Cloud」と「Teradata Express for VMware Player」。Teradata Agile Analytics Cloudは、データの移行や複製をすることなく、Teradataシステム内にデータマートを容易に構築できるようにする。

 一方のTeradata Express for VMware Playerは、プライベートクラウドでの分析用に設定済みのTeradata DatabaseをVMware Playerユーザーに提供するもの。一方のパブリッククラウド向けに提供されるのが「Teradata Express on Amazon EC2」。これは開発者用の無償版を「Amazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)」環境で展開したプリパッケージエディション。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]