茨城県の「共通基盤システム」稼働--総務省の標準仕様に準拠、都道府県では初

田中好伸(編集部) 2010年03月01日 15時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士通は3月1日、茨城県のIT基盤「共通基盤システム」を構築、本格稼働したことを発表した。総務省地方情報化推進室が提唱する標準仕様「地域情報プラットフォーム」に準拠した共通基盤システムは、都道府県レベルでは初めてという。

 共通基盤システムは、ログイン認証などの共通機能や職員データベースなどを全システムで共同で利用するための基盤になる。今後予定される情報システム再構築時に共通基盤システムと連携させて、最適化することでコスト削減やシームレスなシステム間連携が可能となり、業務効率化が図れるとしている。

 今回の共通基盤システム構築では(1)「INTERCOMMUNITY21 デジタルルータ」(2)「INTERCOMMUNITY21 認証ポータル」(3)「IPKNOWLEDGE 電子決裁」(4)「IPKNOWLEDGE 文書管理」(5)「Systemwalker Centric Manager」――といった富士通製品を導入している。

 (1)のINTERCOMMUNITY21 デジタルルータは、地域情報プラットフォームに準拠したパッケージ。共通基盤システムでは、複数アプリケーション間の連携基盤として活用されている。(2)のINTERCOMMUNITY21 認証ポータルは、複数の認証システムの統合やシングルサインオン(SSO)など、共通基盤システムで安全な環境を構築するための認証基盤として活用されている。

 (3)のIPKNOWLEDGE 電子決裁は、回議や合議、承認、決裁などの決裁処理機能を搭載するパッケージ。(4)のIPKNOWLEDGE 文書管理は、文書の収受から起案、施行、保管保存、廃棄などの文書のライフサイクルを総合的に管理する。

 (5)のSystemwalker Centric Managerは、導入設定から、監視、復旧、評価というシステム運用のライフサイクルにしたがって、ソフトウェア資源の配布、システムやネットワークの集中監視、リモートからのトラブル復旧などの機能で運用管理作業を軽減できるシステム運用管理用ミドルウェア。共通基盤システムの運用管理で活用されている。

 ハードウェアとしては、ブレードサーバ「PRIMERGY BX620」をはじめとするPCサーバ「PRIMERGY」が29台導入されている。

 この4月から始まる2010年度から茨城県は、現在部門ごとに調達、管理している約1000台のサーバのうち、集約に適しているものから順次、仮想化技術を活用してサーバ集約を行うことを計画している。集約化により情報システム部門でサーバを一括管理できるようになり、サーバ管理の効率化やコスト削減といった効果を見込む。

図 茨城県の共通基盤システム概要(完成型)
※クリックすると拡大画像が見られます

 今後、既存の情報システム再構築時に共通基盤システムとの連携、サーバ集約によるIT資産の効率的活用など、クラウドコンピューティング技術を利用してシステムを最適化する予定としている。

 茨城県は情報システムの全体最適化を推進、2007年に「行政情報システム全体最適化計画」を作成して、共通基盤システムの構築、メインフレームシステムのオープン化、庁内共通業務やシステムの全体最適化――というステップに分けて、情報システムの効率的活用やコスト削減を目指して改革を進めているという。

 同県はこれまで、財務会計システムや給与システムなどの各情報システムを部門ごとに開発。職員のログイン認証や電子決済などの共通機能を個々に開発しており、開発の効率化やコスト削減などが課題となっていた。

 地域情報プラットフォームは、サービス指向アーキテクチャ(SOA)の考え方に基づいてモジュール化された業務アプリケーションの機能やデータの仕様、業務アプリケーションを連携させるためのサービス協調技術の仕様を標準化したもの。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算