編集部からのお知らせ
「半導体動向」記事まとめ
「リスキリング」に関する記事まとめ

システムが起動しない!--Linux、Windows、Mac OS搭載マシンを窮地から救うLinuxツール - (page 2)

文:Jack Wallen(Special to TechRepublic) 翻訳校正:村上雅章・野崎裕子

2010-04-26 07:00

#4:GParted Live

 GParted Liveは、ドライブのパーティションを操作できるLinuxライブディストリビューションである。さまざまなファイルシステムに対応しており、パーティションのサイズ変更や作成、削除を行うことができる。なお、GParted LiveはCDやUSBドライブから実行できるため、持ち運びにも便利である。

#5:SystemRescueCd

 SystemRescueCdも、パーティションの操作や、ファイルの復旧、ハードディスクのテスト、ftp、ディスクのフォーマットを含む数多くの作業を可能にするさまざまなツールを提供している復旧用のLinuxライブCDである。SystemRescueCdは多くのLinuxライブディストリビューションと同様に、CDやUSBドライブに格納することができ、使いやすいGUIインターフェースを備え、豊富なツールを提供している。

#6:Ubuntu Rescue Remix

 Ubuntu Rescue Remix(URR)は、筆者の愛用品になりつつあるデータ復旧ツールである。Linuxの優秀なライブCDツールすべてがそうであるように、Ubuntu Rescue Remixには素晴らしいGUI(詰まるところ、これはUbuntuなのである)が搭載されているため、他のツールでは扱えないような作業もこなすことができる。Macのファイルやファイルシステムを復元あるいは復旧したり、非標準の外部ドライブを復旧したり、削除したファイルを復元することができる。URRに欠けているのはウイルス対策ツールだけだ。とは言うものの、URRはLinuxの復旧ディスクであるため、インストールが終わった後で、必要なツールをUSB上のライブCDに追加することもできる。

#7:F-Secure Rescue CD

 F-Secure Rescue CDはKnoppixをベースにしている。このツールを用いることで、インストールされているアプリケーションの整合性がチェックできるようになる。また、データの高度な修復機能や復旧機能に加えて、マルウェアからの復旧機能も提供されている!

#8:ddrescue

 ddrescueは、ファイルやブロックデバイスの間でデータをコピーすることを目的として開発されたLinuxツールである。このツールは、読み取りエラーが発生しているデータドライブのデータを復旧する際に重宝する。ddrescueは本記事で採り上げているツールの多くとは異なり、ライブディストリビューションではなく、稼働中のLinuxマシン上で使用するものとなっている。このため、データの復旧作業を行うには、エラーが発生しているディスクを稼働中のLinuxマシンに接続する必要がある。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    なぜ、コンテナー技術を使うことで、ビジネスチャンスを逃さないアプリ開発が可能になるのか?

  2. セキュリティ

    2022年、セキュリティトレンドと最新テクノロジーについて、リーダーが知っておくべきこと

  3. ビジネスアプリケーション

    全国1,800人のアンケートから見えてきた、日本企業におけるデータ活用の現実と課題に迫る

  4. 運用管理

    データドリブン企業への変革を支える4要素と「AI・データ活用の民主化」に欠かせないテクノロジー

  5. 経営

    テレワーク化が浮き彫りにしたリソース管理の重要性、JALのPCセットアップを支えたソフトウエア

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]