編集部からのお知らせ
「サイバー防衛」動向の記事まとめ
「半導体動向」記事まとめ

システムが起動しない!--Linux、Windows、Mac OS搭載マシンを窮地から救うLinuxツール - (page 3)

文:Jack Wallen(Special to TechRepublic) 翻訳校正:村上雅章・野崎裕子

2010-04-26 07:00

#9:safecopy

 safecopyはddrescueとよく似ており、このツールを用いることで、入出力エラーの発生しているディスクからファイルをコピーすることが可能になる。またsafecopyには、CDをrawモードで読み取ったり、デバイスのリセットを発行し、エラーの発生しているメディアをシミュレートしてテストやベンチマークテストを行うツールも含まれている。

#10:Linuxのレスキューモード

 これは、本記事の中で唯一ダウンロードすることのできないものである。というのもこれは、壊れたシステムの修復を行うために用意されているユーザーモードであるためだ。このモードには、LinuxのブートCDを用いてマシンを起動することで入ることができる。レスキューモードからは、rootのパスワードをリセットしたり、ブートローダの修復や再インストールを行うなど、さまざまなことが行えるようになっている。なお、レスキューモードで起動した場合、インストール済みのシステムは通常、/mnt/sysimageにマウントされるため、必要な作業はそこで行うことになる。

その他の復旧ツールは?

 これら10個のLinuxツールは、Linux/Windows/Mac OSが搭載されているマシンの復元や復旧、修復を行う際に役立つはずだ。もちろん、これらの他にも数多くのツールが存在しているだろう。破損している、あるいは調子の悪いドライブの修復や復元に役立つLinuxツールを他に知っているのであれば、コメント欄で教えてもらいたい。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。原文へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]