ブラビオ、無料のプロジェクト管理サービス「ブラビオ・プロジェクト」

坂本純子(編集部)

2010-10-29 14:59

 ブラビオは10月29日、プロジェクト管理や工程管理に特化したオンラインサービス「ブラビオ・プロジェクト」を開始した。5ユーザー、50Mバイトまでは無料。6名以上で利用する場合は有料で、10ユーザー、 1Gバイトのストレージ付きで月額3150円から。

  • ブラビオ・プロジェクト

 ブラビオ・プロジェクトは、個人の日常業務の工程管理や中小規模のプロジェクトで利用できるツールだ。工程表(ガントチャート)の作成や共有機能、タスク管理機能を提供するほか、資料の共有、コメントやメール、掲示板、つぶやきなどのコミュニケーションツールも備えた。

 Googleのクラウド環境を基盤に提供しており、いずれはGoogleカレンダーとの連携も視野に入れているという。

  • 工程表の作成は、バーをドラッグしていくとスケジュールがひける

 プロジェクトにおける工程表の作成は、各人があらかじめサービスに登録しておき、プロジェクトのリーダーがメンバーを「グループ」に招待する形式だ。メンバー各自がタスクを登録できる。自由ながらも「アクセスログ(足あと)」機能を搭載しており、行動履歴が残るしくみ。

 企業間でのプロジェクト利用に向け、ブラビオの費用を折半できる「割り勘払い」に対応するユニークなシステムを導入。日本郵便による月極の代引き払い(領収書)も可能という。

  • iPhoneからの閲覧にも対応する予定

 動作環境は、Internet Exploler 7以上またはFirefox 3.6以上で、Chrome、Safariなど他のブラウザ、iPhoneでの閲覧にも対応予定としている。

 ブラビオは、サイボウズでグループウェアの開発を担当していたタナカヨシアキ氏と、サイボウズで流通開発やマーケティング、プロダクトマネジメントを担当してきた町田拓也氏が2009年に設立。ブラビオ・プロジェクトは1年以上かけて開発してきたという。2011年初頭にも海外への展開を予定しているとのことだ。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]