編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

Oracle CRM On DemandをiPadから活用できるアプリケーションを発売

富永恭子(ロビンソン)

2010-11-15 20:51

 アイキューブドシステムズと日本オラクルは11月15日、オラクルのSaaS型CRMアプリケーション「Oracle CRM On Demand」のiPad向けアプリケーション「malcoMobile for Oracle CRM On Demand&iPad」を同日より提供開始すると発表した。

 Oracle CRM On Demandは、マーケティング、営業、コンタクトセンター、フィールドサービスなど、企業において顧客との接点となる業務を包括的に提供するSaaS型のCRMアプリケーション。特に外出の多い営業の案件管理、案件情報の共有などを行う営業支援の分野では、携帯端末対応のニーズが高く、従来iPhoneをはじめとする各種携帯電話による活用が可能となっていた。

 今回、提供が開始されたmalcoMobile for Oracle CRM On Demand&iPadは、携帯電話を活用したモバイルソリューションに加え、Oracle CRM On DemandをiPadからも利用可能としたもの。これにより、顧客先でより見やすい画面で商品やサービスのプレゼンテーションを行えるだけでなく、見積書、契約書の提示など顧客からの要求に迅速に対応することもできるとしている。

 また、営業担当者はiPadからOracle CRM On Demandにログインして、活動内容の入力、案件情報の更新、顧客向け資料の作成や提案の準備を外出先から実行することもでき、営業活動の効率化、営業情報の可視化をより一層促すという。

 malcoMobile for Oracle CRM On Demand&iPadは、アイキューブドシステムズの開発基盤「Yubizoエンジン」を活用して開発された。新規ユーザーだけでなく、Oracle CRM On Demandの既存ユーザーも、追加で導入することが可能だという。

 malcoMobile for Oracle CRM On Demand&iPadの提供価格は、1ユーザーあたり月額1800円。初期費用はカスタマイズ内容により個別見積もりとなる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]