編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

仮想化からクラウドへ--企業は今、何をすべきか

ZDNet Japan Staff

2010-11-22 09:00

【ラウンドアップ】

 数年前より普及し始めたサーバの仮想化は、データセンター全体へと広がり、今ではデスクトップの世界でも仮想化が進みつつある。こうしてインフラの仮想化が浸透した今、次はクラウドというキーワードを軸に企業内のIT全体を最適化しようとする動きが見られるようになった。ここ数週間で公開された仮想化およびクラウド関連の記事から、ベンダーの動きを振り返るとともに今自分たちが何をすべきか考えてみよう。

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]