編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

スマートフォンからPCのデスクトップに接続する--3つの方法を紹介 - (page 2)

文:Debra Littlejohn Shinder (Special to TechRepublic) 翻訳校正:村上雅章・野崎裕子

2011-01-14 08:00

VNC

 Windowsに搭載されているリモートデスクトップサービスは手軽であるものの、例えばWindowsのHomeエディション(小規模企業のなかにはまだ使用しているところもあるはずだ)のように、こういったサービスが含まれていないエディションが稼働するPCのデスクトップに接続したい場合にはどうすればよいのだろうか?また、Linuxを搭載したコンピュータのデスクトップに接続したい場合にはどうすればよいのだろうか?こういった場合には、さまざまなところから提供されているVNCプログラムを使用することができる。

 (Windowsの一部のエディションに搭載されている)RDPとは異なり、VNCサーバというサービスはあらかじめ組み込まれているわけではないため、VNCを使用するには、リモート接続先であるPCにこのサービスをインストールした後、モバイルデバイスにVNCクライアントをインストールする必要がある。

 iTeleportはiPhone/iPad用のVNCアプリケーションである。またAndroid Marketでは、Remote VNC ProIn-Hand VNCをはじめとするVNCアプリケーションや、Wyse PocketCloud ProのようにRDPとVNCの双方をサポートするクライアントが提供されている。なお、Windows Phone Marketplaceで提供されているRemote Desktopアプリケーションは、RDPクライアントであることを思わせる名前が冠されているものの、実際にはVNCクライアントとなっている。

ウェブベースのサービス

 ウェブベースのサービスを利用することで、デスクトップへのリモート接続を行うという方法もある。あなたもGoToMyPCLogMeInというサービスを知っているかもしれない。LogMeIn Ignitionを使用することで、iPhone/iPad/iPod touchやAndroidデバイスから、あるいは他のWindows PCからLogMeInサービスを経由して職場のデスクトップに接続することができる。Appleのモバイルデバイス用LogMeIn IgnitionはApp Storeから、そしてAndroidデバイス用はAndroid Marketから購入することができる(いずれの価格も29.99ドル)。このアプリケーションを使用することで、PCやMacのデスクトップを操作できるようになる。また、マルチタッチジェスチャーによるリモートデスクトップ操作機能や、コンピュータのパスワードを自動的に入力するログイン機能も用意されている。

 Androidユーザーには、SoftwareForMe.comのPhoneMyPCという選択肢もある。このソフトウェアをPCとAndroidフォンのそれぞれにインストールしておくことで、両者はSSLによる暗号化を用い、PhoneMyPCサーバ経由で接続できるようになる。AndroidフォンとPCが同じLAN環境にある場合、インターネットを経由せずに直接通信が行われ、パフォーマンスの向上が図られる。また、リモートからのPC操作に加えて、PC画面のスナップショットを取得し、Androidフォン側に保存する機能も用意されている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]