編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

正しいLinuxディストリビューションを選ぶための5つのヒント

文:Jack Wallen(Special to TechRepublic) 翻訳校正:石橋啓一郎

2011-01-19 08:00

 Linuxを新しく使い始める人に対して、わたしはこれまで何度も、正しいディストリビューションを選択することの重要性を強調してきた。別のOSから移行しようとするときには、自分のニーズに合ったディストリビューションを選ぶことは、成功へのもっとも重要な鍵だ。しかし、非常に多くの種類のLinuxがある中から、どうやって正しいものを選べばいいのだろうか。実は、この判断をする際に、自問自答してみるべき、いくつかの鍵となる質問がある。わたしはこの10年以上、未来のLinuxユーザーを助け、成功に導くことをゴールにしてきた。次の5つのヒントがその役に立つか、ぜひ読んで確かめて欲しい。

1.Linuxで何をするつもりかを決める

 これは最初の段階で成功するために必要不可欠な質問だ。Linuxディストリビューションの中には、特定のニーズに向けて作られたものがある。LinuxをサーバOSとして使いたいのか?あるいはデスクトップOSか、ルータか、それともファイアウォールだろうか。Linuxに何をさせたいかという質問に答えられれば、ゴールまで半分以上は来ている。もしこの質問に答えておかなければ、サーバ環境に合わせて作られたディストリビューション(例えばCentOS)をインストールしておきながら、なぜこんなにひどいデスクトップ環境にしているのだろうと不思議に思うかも知れない。同様に、Ubuntuのデスクトップ用ディストリビューションをサーバに使おうとしても、常に不満を感じることになるだろう。

2.安定性か最先端のどちらが重要かを選ぶ

 これは明白に別れるところで、すべての新人ユーザーが注意を払っておくべき問題だ。Linuxを初めて使うユーザーが、Fedoraのようなディストリビューションを選べば、不満を感じるだろう。いくら洗練され、安定しているように見えても、Fedoraは最先端を指向している。Fedoraは兄貴分にあたるRed Hat Enterprise Linux(RHEL)のテストベッドディストリビューションとして使われており、常に最新リリースにアップデートされている。このため、ユーザーには問題に対処する必要が出てくる。Fedoraの場合、インストールしたばかりの状態でさえ、あちこちで問題が生じている場合もある。

3.どんなデスクトップが好みかを検討する

 ディストリビューションによるGNOME 3やUnityへの移行が始まっている現在では、この問題は小さくなりつつあるが、これは依然としてLinuxの新しいユーザーが成功するかどうかの大きな要因の1つだ。Linuxはすべて選択次第だし、デスクトップに関しては無限の選択肢があるように見える。GNOMEを始めとして、KDEやEnlightenment、CDE、XFCE、Afterstep、Fluxboxなど、さまざまなデスクトップがある。そして、それぞれのデスクトップに、長所と短所がある。OS Xのデスクトップが好きな人は、GNOMEも好きになれるだろう。Windowsのデスクトップが好きならば、KDEの方が好みかも知れない。何か違うものが使ってみたいというなら、Linuxデスクトップの世界があなたを待っている。しかしその際、ディストリビューションを注意深く選ぶ必要がある。自分が使いたいデスクトップが含まれているISOファイルをダウンロードすべきだ。もしUbuntuを選ぼうとしているのなら、もうすぐデスクトップが(まったく異なるものである)Unityに変更されることを知っておくべきであり、Ubuntuの代わりにKubuntu(デスクトップ環境にKDEを使用)やXubuntu(XFCE)を選ぶこともできる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]