EMCジャパン、「2011年はプライベートに加えてパブリッククラウドも支援する」

藤本京子(編集部) 2011年01月26日 17時59分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 EMCジャパンは1月26日、2011年の事業戦略について会見を開催し、1月1日付で同社の代表取締役社長に就任した山野修氏が「顧客をプライベートとパブリッククラウドへの旅に案内する」と、新たな戦略を紹介した。

山野修氏 EMCジャパン 代表取締役社長 山野修氏

 EMCジャパンでは、これまで「顧客をプライベートクラウドへの旅に案内する」という戦略を推進していたが、2011年はプライベートクラウドのみならず、新たにパブリッククラウドも支援する姿勢を見せたことになる。山野氏はこの新戦略について、「これまでは大企業にプライベートクラウドを提供することが中心だったが、今ではハイエンド製品やスケールアウト型のNASなど、クラウド事業者向けの製品がそろい、パブリッククラウドも支援できる体制が整った。同時に、一般企業でもプライベートクラウドのみならず、パブリッククラウドも併用するケースが増えてきたためだ」と説明する。

 「情報技術の世界では、メインフレーム、PCなど、約20年刻みでトレンドがやって来ているが、今はクラウドコンピューティングの波が来ている。それは、ITの維持費やデータの増大、環境と管理の複雑さといったジレンマを解決するためにクラウドが必要だからだ。EMCには、仮想化技術のVMwareや、セキュリティ技術のRSA、データ管理のDocumentumなどクラウドに必要な技術がそろっている。これらで顧客のクラウドを支援していく」(山野氏)

 具体的な施策としては、「顧客のビジネス変革を情報インフラから支え、クラウドとビッグデータ(膨大なデータ量)への対応を支援する。また、ストレージのみならずバックアップやディザスタリカバリ、事業継続分野も支援する。そして、製品販売だけでなく、ITインフラの全体最適化に向けたコンサルティングを提供する」と山野氏。また、山野氏はEMCのイメージも変革したいとしており、「高信頼と高品質のEMCというイメージに加え、シンプルで効率的、お手頃なEMCというイメージを持ってもらえるようにしたい」としている。

 EMCジャパンでは、新戦略に向けて社内組織も改革した。1月1日付けでRSAセキュリティをEMCジャパン RSA事業本部へと統合したことに加え、パートナーとの協業をより進めるため、ストラテジーアライアンス統括本部も設立している。

諸星俊男氏 EMCジャパン 代表取締役会長 諸星俊男氏

 山野氏の社長就任と同時に代表取締役会長に就任した諸星俊男氏は、「これまでEMCはパートナー経由の販売が弱いと言われていたが、今ではパートナー経由の販売が大きい」と述べ、今後もパートナー向けプログラムの強化や、パートナーに適した製品を提供するとしている。パートナーに適した製品としては、過去に提供していたCLARiXブランドとCelerraブランドを統一したユニファイドストレージシステム「EMC VNX」の中でも、特にシンプルで低コストな中小企業向けエントリーシステムとなる「VNXe」を2月にも日本国内で発表する予定だという。

 一方、Oracleユーザーの多い日本の顧客が、Sun Microsystemsを買収したOracleのハードウェア製品に移行する可能性も考えられるが、山野氏は「確かにEMCのユーザーにOracleユーザーが多いのは事実だが、EMCのストレージは数年先の技術を採用している。ストレージ業界でM&Aがさかんなのは、さまざまな技術が必要だからだ。その中でもEMCは突出した技術と製品を抱えている」と、自社製品に対する自信を見せた。また、「OracleユーザーもOracleのみを使っているわけではなく、ストレージプールの一部にOracleが入っているというケースが多い。すべてをOracleに統一したいのであれば別だが、顧客は(OracleやSAP、Microsoft Exchangeなどが混在した)ストレージプール全体の管理を楽にしたいと考えている。そこをEMCでは支援していきたい」と述べ、Oracleが直接的な競合となることはないとした。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連キーワード
仮想化

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算