編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

MS、Windows Phone用開発者ツールの新版を提供--WP7でコピー&ペースト可能に

文:Josh Lowensohn(CNET News) 翻訳校正:編集部

2011-02-07 11:19

 Microsoftの携帯電話向けOS「Windows Phone 7」(WP7)に対する最初のアップデートが、正式リリースに向けて一歩近づいた。

picture コピー&ペースト機能の動作する様子
提供:Microsoft

 Microsoftで開発者関係を担当するディレクターを務めるBrandon Watson氏は米国時間2月3日夜、PPCGeeks Podcastにおいて、同社がWindows Phone 7の登録開発者向けに「Windows Phone Developer Tools」の新版を4日に配布する予定だと述べた(編集部注:Watson氏はその後、The Windows Phone Developer Blogの投稿でも、アップデートについて詳しく説明している)。

 アップデートには、待望のコピー&ペースト機能やアプリケーションのロード時間を改善するパフォーマンス向上が含まれている。またWindows Phone Developer Toolsを使い、開発者はアプリケーションの互換性を検証することができる。こうしたツールの提供は、ユーザーのシステムアップデートの正式リリースが近づいていることを示している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]