編集部からのお知らせ
特集まとめ:高まるCISOの重要性

アップル、iTunes Storeで義援金を受付--米国赤十字社を通じ、500円から

2011-03-15 15:34

 アップルは、日本国内でもiTunes Storeを通じ、東北地方太平洋沖地震による被災者への義援金の受け付けを開始した。iTunes Storeのアカウントが必要になる。

 募金の金額は、500円、1000円、2500円、5000円、1万円、2万円の6つから選択できる。義援金は米国赤十字社を通じて提供され、日本での地震や津波による被災者救援に活用される。

 寄付金は被災者への食糧、水、避難所、医療サービス、精神サポートなどに使われるという。なお、今回の災害救援活動に関する米国赤十字社の費用を超える寄付金が集まった場合、超過分の寄付金はほかの災害救援活動に使用されるとしている。

◇震災関連情報まとめ
【特集:東日本大震災】計画停電・応援・事業継続

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]