編集部からのお知らせ
記事PDF集:官民意識のゼロトラスト
電子インボイスの記事まとめ

節電してWindows PCを使用する方法--MSが公開

岩本有平 (編集部)

2011-03-17 11:33

 日本マイクロソフトは3月16日、Windows PCを節電して使用する方法と、バックアップの取得方法を公開した。停電時や節電が必要な際に、電力消費を極力減らしつつPCでの情報収集を継続することを目的としたもの。

 まず個人や小規模ユーザーなど、ユーザーが個人でPCを管理している場合は、コントロールパネルから設定を変更することで節約が可能になるという。

個人や小規模ユーザーなど、個人でPCを管理している場合

 個人でPCを管理している場合、「コントロール パネル」から設定を変更することで、節電が可能となる。OSごとの手順は以下の通り。

中規模および大規模のユーザーで、IT担当者がPCを管理している場合

 IT担当者がPCを管理している場合は、Active Directory Group Policyなどを利用して節電が可能となる。

Powercfg.exe を使用したコマンドラインからの変更
Active Directory Group Policy を使用したポリシーによる変更
System Centerを使用した設定変更
その他参考ドキュメント
注意点

 またバックアップ方法は以下の通り。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]